2016年04月16日

ボディビルダーの悩み!日焼けしにくい体だけど小麦色の肌を手に入れたい

私もそうなのですが、
日焼けをしようと思っても赤くなるばかりで
なかなか日焼けしません。

あれだけタンニングマシンで、
肌を焼いたのにって悲しくなります。

日焼けしやすい人と、
日焼けしにくい人の違いは、
メラニン色素の違いにあるようです。

なかなか日焼けしない人は、
紫外線のダメージをもろに受けやすいのです。

そのため紫外線リスクは、
とても重要です!

ブロンズターナーは、
黒くなりにくい肌の人でも安心して小麦色の肌に、
変身ができます。
posted by ボディビル日焼け at 17:35| Comment(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。